スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)の特徴や評判、利用方法

ただ競技の内容を楽しむだけではなく、お金を賭けることでどちらが勝つかといったそのドキドキ感やワクワク感を何倍にもできるのがスポーツベットです。

しかしながら、会場へ行ったり複雑な登録作業が必要であったりと、これまでのスポーツベットは少々敷居が高いものばかりであったように思います。

ここでは、そんな中で登場した暗号資産(仮想通貨)を使ってお手軽簡単にスポーツベットを楽しめるサービス、スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)について、その特徴や利用方法、評判などを見ていきたいと思います。

スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)の特徴

スポーツベット・アイオー トップイメージ

スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)は、様々なスポーツの勝ち負けや得点などに暗号資産(仮想通貨)を賭けて楽しむことができるスポーツベッティングサービスの一つです。

その特徴としてはまず、敷居の低さが挙げられます。

暗号資産(仮想通貨)さえ持っていればメールアドレスの登録だけで始めることができ、その入金も円に直すと1円以下、非常に安い額の暗号資産(仮想通貨)から可能となっています。勝った場合の利益も少なくなるとは言え、それこそ本当に小銭程度の額からでもスポーツベットを楽しむことができてしまうのは他のサービスにない大きな魅力でしょう。

使用できる暗号資産(仮想通貨)はビットコインとイーサリアムで、暗号資産(仮想通貨)ではありませんがユーロでの支払いも可能なようです。

楽しめるスポーツの種類の豊富さも、スポーツベット・アイオーの特徴です。サッカーや野球はもちろんのこと、卓球やバレーボール、ボクシング、ホッケー、ゴルフなどまで、20種類以上の様々なスポーツに対し、それぞれ勝敗や得点差など細かい条件をつけてベットすることが可能となっています。

スポーツ・アイオー 試合リスト

各スポーツにはライブストリーミング配信も用意されているため、その場で観戦をしながら賭けをすることができるのも嬉しい点です。

また、スポーツベットと名前はついているもののスポーツ以外の暗号資産(仮想通貨)カジノも充実しているので、飽きてしまうようなこともなく、長期間にわたってたっぷり楽しむことができるでしょう。

スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)の遊び方

スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)のサイトは日本語化もされており、手軽に利用を始めることが可能です

。ユーザー名、パスワード、生年月日、メールアドレスを入力、これだけで登録は完了であり、面倒な認証作業などは一切必要ありません。後は、自分の暗号資産(仮想通貨)ウォレットや取引所の口座から、ビットコインまたはイーサリアムをこのサービスの口座に送るだけとなります。
いつ行われるどの試合に対し、どんな条件でベットするのか。そういった細かい部分の表記もすべて日本語で書かれているので、遊び方としては自分が賭けたい試合を探し、条件をクリックして額を決定するだけと特に迷うようなこともないでしょう。

スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)の評判

スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)の評判を探してみると、比較的良い声が多く聞かれます。内容としても、「本当に簡単に始めることができた」「ちょっとした額のお金でたっぷり楽しめる」「マイナーなスポーツにも賭けられて嬉しい」など、その特徴に関係するものが多いようです。

また一部人気のスポーツのみではありますが、スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)には試合途中での利確や損切といった少し変わった機能も実装され始めています。

未だ粗削りではあるものの、この個性的な機能に惹かれて利用を開始し、それを使いこなして楽しんでいるような声もありました。

スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)のまとめ

ここまで、スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)の特徴や利用方法、評判について見てきました。
暗号資産(仮想通貨)を使うことにより、インターネット上で誰しも手軽に楽しむことが可能になったスポーツベッティング。興味を持った方はぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか。

スポーツベット・アイオー(Sportsbet.io)の公式ホームページへ