5ちゃんねる公認COINEXCHANGEに上場した国産通貨すすコイン(SUSUCOIN)とは?

たくさんの仮想通貨コイン

5ちゃんねる公認とされる仮想通貨、それがすすコイン(SUSUCOIN)になります。

まず5ちゃんねるとは電子掲示板になります。ジャンルも幅拾く巨大掲示板群である5ちゃんねる。
この5チャンネルより生まれた仮想通貨が複数存在します。NANJCOINやVIPSTARなども5ちゃんねるより発生しました。
実際エアドロップなどもここで行われていたこともあります。

そんな5ちゃんねる公認のすすコイン(SUSUCOIN)ですが、つい先日、12月3日にCOINEXCHANGEに上場をしました。
今現在すすコインはビットコイン建てとイーサリアム建ての2つで上場しております。
簡単に説明すると、ビットコインとイーサリアムですすコインを購入することができます。
当然ビットコインとイーサリアムでは値段が違いますので値段の差異があったりします。
ビットコインだと現在売りが340satから、買いが232sat付近からです。

すすコイン(SUSUCOIN)を買いたいと思ってすぐに買いたい場合340satになります。
逆にすすコイン(SUSUCOIN)を売りたいと思った場合232satで売ることになります。
実際売買されていると板が変わってくるので今現在ということになります。
板は売りの注文と買いの注文の二つの板があります。
注文の状態がみれるもの、それが板と思っていただければよいと思います。

イーサリアムだとかなり板の状態が安定していないのですが、
売りが0.00016995 ETHから買いが0.00006281 ETH付近からになります。

出来高的にはそこまで高くない状態になっています。
1BTCの取引高も現在無い状態です。
売りと買いの板はどんどん変わっていくのでよく確認するのがよいと思います。

実際購入する時イーサリアムとビットコインの値段を計算してみると安く買えたりすることもあります。

12/7 8:00の値段で計算すると、BTC/JPY 404,602円ETH/JPY 10,475円なので、先ほどの値段を参照にして
ビットコインの方で売り買いすると売りの場合一枚1.3756468円、買いで場合一枚0.93867664円での注文が出ています。
イーサリアムの方だと売りの値段で一枚1.78022625円、買いだと一枚0.65793475円で買いの注文が出ています。
このように計算してみると面白いことが見えてくるかもしれません。

さてこのすすコイン(SUSUCOIN)ですが、POW(proof of work)コインなのでマイニングすることができます。
公式のQ&Aでは現在CPUで掘ることは難しいようです。
グラフィックボードを使ったマイニングがメインになると思います。

グラフィックボードを使ったマイニングは電気代が凄まじいことになるので、マイニングにチャレンジされる方はそのあたりを考えてやるといいかもしれません。
さらにマイニングプールもありますのでPCスペックに自信が無い方はこちらを利用するといいかもしれません。

コイン総数は1億500万枚、今現在供給されているコイン数は1700万台になっております。

すすコイン(SUSUCOIN)のホワイトペーパーより、すすコイン(SUSUCOIN)はブロックチェーン上への情報の書き込みによって、人々の思考や意見を永久的に、権威主義的な政府や検閲団体、過激な仲裁者の手から逃れて記録をするための一助となります。

そして役割は自由な言論を保管することとなっております。

消せない記録として存続する限り残るのは面白いかもしれません。
現在国内の仮想通貨は投機的な側面が強いですが、今後、将来モナコインのようになったら面白いかなと思います。